『懺悔の言葉』神への贖い

自由を否定し、自由を奪い、自由から目を背ける者は、何れ、自由によって裁かれる。個人を否定し、個人の自立を奪い、個人の権利から目を背ける者は、何れ、個人によって裁かれる。真実を否定し、真実を隠蔽し、真実から眼を背ける者は、何れ真実によって裁かれる。それらに対して、沈黙する人々もまた同罪である。 No Justice ! No peace ! 正義とは 「善に基づいた行動、良心に従った発言」 自由とは 「自分を愛するように貴方の隣人を愛する事」 『主の目はどこにでもあって、悪人と善人とを見張っている』【箴言 第15章 第03節】

真実を追求します。それは宗教や信仰ではなく、科学的、倫理的、哲学的根拠で求める事です。自分を愛するように貴方の隣人を愛しなさい。

レクイエム

私達が産まれた理由は?
私達が生きている理由は?
私達が死ぬ理由は?

キリストやお釈迦様、ムハマンドが実在したかは、実は定かではないと思うのです。歴史とは余りにも曖昧で、だが、然し、現実であり、史実なのです。

私達が産まれた理由は過去があったことを物語り、
私達が生きている理由は、現在があることを実証し、
私達が死ぬ理由は、未来があることを、創造しているのかもしれません。

モーツァルトのレクイエムは神が「この地球に、人間が存在した」と言う証なのではないでしょうか?

派遣制度の弊害

私は正規雇用社員を辞めて、今派遣社員として大手企業に従事しているが、
そこの企業は派遣社員の割合が8割ぐらいで、新人教育をするのも派遣、
業務教育を行うのも派遣、と殆ど全て派遣社員が行う。
ちょっと待てよ?
派遣社員はいつ首を斬られるか解らない立場。つまりは自分を守るのが最優先と言う立場。
果たしてそう言う連中が新人にまともな教育を行うだろうか?
案の定、教育とは名ばかりで、業務にほとんど関係ない仕事の流れを話したり
肝心な事を教えなかったりと、後は自分で勉強して!と言わんばかり。
特に業界経験者には冷たい。それも簡単な理屈。業界経験は業務を覚えたら後は経験に基づいて動けるから古株の派遣社員を脅かす存在になるからだ。社員も経験豊富な新人よりはそこの業務経験が長い古株を信頼するのは当然だ。なせなら彼らがいなくなったら業務が回らなくなり、その社員に火の粉がふりかかる。
派遣制度の弊害は実はここにあるのではないか?

陰鬱な国

生活苦生活苦生活苦生活苦生活苦生活苦生活苦生活苦
現場で汗を流している労働者の賃金が最低な国。
仕事もせず、クーラーの効いた事務所で仕事をやってるふりの腐った高給取り役人。
全く陰鬱な国だ!さっさと滅びろ!

今原発か?憲法か?

年金はどうした?無駄遣いはどうした?
誰も責任を取らない国家!法治国家といいながら役人アナーキー国家。
復興税が勝手に関係のないところで使われた、と報道があるが、その顛末は?
誰が責任とった?




まぁ、あれだけの大量殺戮を行った太平洋戦争の責任させ、その責任者(=天皇)が責任を取ってないんだからね!日本人は世界に対しても責任を取らない無責任人種なんだよ!

毎日が恐怖だ

「ショーシャンクの空に」と言う映画を見たことがある。その中で50年監獄で暮らし、やっと仮釈放になった人間が一般社会で生きていけず、自殺をするシーンがある。
私の今の生活も毎日が恐怖に怯えている。
だから私は通勤の行き帰りモーツァルトの「レクイエム」を聞く。
私は死んだも同然だ。日本と言う国に生まれてとても残念だ。

憂鬱な月曜日

また歪んだ世界への地獄の拷問が始まる。適材と適所が崩壊した今、この国では生きることが地獄なのである。

火垂るの墓の節子ちゃんを殺したのは昭和天皇です。

その末裔がのうのうと日本人の税金を搾取している訳です。
しかも精神異常者(=宮内省役人)と言う腰巾着を引き連れて・・・・・。
日本人はまだ騙され続けますか?
節子ちゃんを殺したのは昭和天皇です。

崩壊の始まりの日に

今日は参議院選挙で自民党が大勝となった。
なぜでしょう?あれだけ自民党に騙され続けてきたのに・・・・・。
日本人は熱しやすく、冷めやすい、と言うが、これは日本人を良い方向で見た言い方で、
逆に言えば、タダの臆病者、卑怯者、馬鹿であるだけだろう。

話は変わるが
「終戦のエンペラー」と言うふざけた映画が宣伝されているが、この製作者連中に「火垂るの墓」を見せてやりたい。
今時天皇を崇拝するような腐った映画を作る事自体、実はさっき話した、臆病者、卑怯者、馬鹿を物語っているのである。
買い物リンク
就職、教養、就労支援
プロフィール

啓示を知る者

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

レンタルサーバ/HP作成
  • ライブドアブログ